7/5 意思表示の仕方

こどもプラスを4月から利用しているAくんは小学1年生です。Aくんは言葉で自分のやりたいことや思いを伝えるのが難しいのですが、最近は絵カードを使って伝えようとする場面が増えてきました。ある日、トイレに行きたいときにトイレの絵カードをスタッフに見せて「と・い・れ」とスタッフに伝えてくれました。また、やりたい遊びも絵カードで伝えてくれることもあります。
絵カードを用いることで、スタッフがAくんに伝えたいことも伝わりやすくなります。Aくんに絵カードを見せ、「〇〇だよ」と声をかけると「〇〇」とマネして言っている姿も見られます。このやりとりの中で、絵と言葉の意味がだんだんとつながっていかれるといいなと思います。
Aくんは以前、運動あそびの時間に切り替えができず、自分の思いを通したい様子も見られたのですが、最近では運動あそびの時間になるとすぐにあいさつの準備をしています。4月から3ヶ月ほど経ちましたが、Aくんの成長が最近はよく見られます。お友達とも関わろうと一生懸命で、お友達のマネをして一緒に遊ぶ姿も見られます。意思表示やお友達との関わり方、運動あそび等、こどもプラスがAくんにとって有意義な場所になるように、これからも支援していきたいです。

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0268-75-6601 受付時間 平日9~18時 日曜定休日