10/23 こどもプラスダンス甲子園

2020-10-23

みなさんこんにちは。
こどもプラス塩田教室はコロナに負けず元気に過ごしています!

今回は9月の土曜日に行ったイベントをご紹介します。

その名も『こどもプラスダンス甲子園』です!

今回は2チームに分け、それぞれ違う曲のダンスを
9月の土曜日の計4回練習してきました。

[勇気100%チーム]
[嵐チーム] です!

最後の練習の際にはカメラを回して本番撮影。
その動画を全員で鑑賞できるようにしました。
動画は現在作成中です…!
近日中に鑑賞及び結果発表する予定です^^

コロナ感染予防のため、外出先が制限されている中、
なるべく密にならないような活動をということで、今回のイベントを計画しました。
2チームに分かれてダンスを1ヶ月間練習してきたのですが、後半にはチームに一体感が生まれ、普段の活動でも同じチームのお子さん同士で遊ぶようになったり、他チームに負けないぞ!と、チームで声を掛け合ったりする姿も見られました。
そして、お家の方からも「家でもダンスを練習しています!」とお聞きすることもあり、とても積極的な姿に驚かされました。
また、1ヶ月間何かを継続して取り組む経験ができたことはお子さんの療育にとってとても良かったことだと感じました。

ダンスはお子さんの発達にとって様々な良い影響を与えます。今回は1ヶ月間続けることで改めて痛感しました。
お手本のダンスを見て真似ることで「見る力」を、音楽に合わせて踊ることで「聴く力」を養います。また、ボディーイメージの発達を促すことにも繋がります。いま身体のどこが動いていて、どこが止まっているのか、手足の位置や曲がり具合など自分の身体の動きをイメージする経験が増えます。
曲によってこのときは「ここを触る!」「ここで止まる!」など、ポイントを作って練習しました。
ぜひ、お家でも好きな曲を流して踊ってみてはいかがでしょうか?
こどもプラス塩田では、ダンス甲子園後から「〇〇が踊りたい!」「流して〜♪」と、お子さん達が自発的に踊るようになりました!

今後も感染対策をしながら、お子さんが思いきり体を動かせるような活動をたくさんしていきたいと思っています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0268-75-6601 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top