トップページ

ご利用方法

お客様の声

アクセス

よくある質問

お問い合わせ

運動遊びを通してセロトニンを増やす!→社会性コミュニケーションの向上

2022-06-09

セロトニンが少ない→社会性コミュニケーションの障害

 

近年の脳科学の研究では以下のようなことが分かっています。

発達期のセロトニンが自閉症の社会性コミュニケーション障害に関わることが明らかとなってきました。

日本脳科学関連学会連合より引用)

 

このセロトニンが脳にどのような作用を及ぼすのでしょうか。

 

セロトニンとは?

セロトニンは神経伝達物質のひとつで、その役割は脳の発達から睡眠リズム情動の調節など多岐にわたります。セロトニンが作用すると神経細胞は活性化したり、逆に抑制化して脳の機能が調節されます。

(同引用元)

フリー写真 花の前に座っている外国の赤ちゃん

このようにセロトニンは脳機能の働きに大きな影響を及ぼすことがわかっています。

 

運動は効果抜群?!

 

運動セロトニンドーパミンノルアドレナリンなどの神経伝達物質が増加したり、調整されることが分かってきています。

セロトニンが増加することで社会性コミュニケーションの改善が期待できます。

 

毎日運動遊びをする

これらがこどもプラスで毎日運動遊びをする理由でもあります。

その他にも運動には様々な効果がもたらされることが分かっています。

 

他の教室でも自由遊びの大切さを伝えたり(上田教室)

失敗を成功に導く考え方を育む遊び~Aさんの得意なオセロを通して~

 

実際にどのような社会性に繋がっているのかをブログで書いています。(下之郷教室)

実践SST クラスメイトに話しかけたい 夢を叶える就労トレーニング下之郷教室

是非ご覧になってみてください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公式インスタグラムをスタートしました!

インスタグラムでは、長野県上田市こどもプラス3教室の情報を投稿しています!

こちらもぜひご覧ください(^_-)-☆

いいね!フォロー!もお待ちしています(*’ω’*)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

長野県こどもプラス3教室 Instagram♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

宜しくお願いします!

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0268-75-6601 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
    お気軽にお問合せください。

     

     

    こどもプラスは全国に教室がございます。
    教室情報はこちらからご確認いただけます。

    ▲page top