放課後等デイサービス 感情のコントロール・切り替えが苦手なお子さん 運動あそび紹介

 

こんにちは!

長野県上田市児童発達支援所

放課後等デイサービス

こどもプラス塩田教室の正木です。

 

自閉症スペクトラムやADHDなど発達障がいを持つお子さんたちで

感情のコントロール難しく、

日常生活で困り感を持つお子さんがもいます。

運動あそびや体を動かすことは

感情のコントロール力を高めます

 

運動あそびや体を動かすことは感情のコントロール力を高める?

 

事業所内のお子さんたちで、

自分の思い通りに行かなかったり、

気に入らないことがあれば

感情を爆発させてしまうことがあります。

少しずつ感情のコントロール

身に付けていく必要があります。

そんなお子さん達にとても効果的なのが

運動遊びです。

運動は、脳の感情をコントロールする場所を

高めることが分かっています。

 

おうちで実践できる 感情コントロール力に繋がる親子遊びを紹介いたします!

 

『よけろごろごろ丸太』

 

感情コントロール遊び 発達障がい

 

大人が足と手を伸ばし丸太になり、

横にごろごろと転がります。

お子さんは、ごろごろ転がってきた

丸太をピョンっとジャンプします。

慣れてきたら、フェイントをかけたりして

タイミングをずらしてみましょう♪

 

『よけろ忍者修行』

 

感情コントロール遊び 発達障がい

 

おうちで行う場合は新聞紙を丸めて

剣を作って行ってください。

大人が、「頭」と言ってお子さんの頭の部分で

剣を横に振ります。

お子さんは剣に当たらないように

しゃがみます。

「足」と言ったらお子さんの足の部分で

剣を横に振り、

お子さんはジャンプして避けます。

これを繰り返します。

慣れてきたら

「頭・足・足・頭・足」等

ランダムに行ってみましょう♪

 

切り替え力や跳躍力集中力社会性に繋がります。

お子さんの様子を見てアレンジレベルアップしながら

あそびを楽しんでみてください!

 

他にも

おうちで行える遊びをインスタグラムで

紹介しています。

ぜひご覧ください!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

長野県こどもプラス3教室 Instagram♪

(👆こちらをクリック)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

他にも

『手先の不器用さ』『いい姿勢への運動あそび』

を紹介したブログがあります!

是非ご覧になってみてください。↓↓↓

放課後等デイサービス 手先・指先の不器用さ ~手先の器用さ遊び~
手先が器用になることで、子どものいろいろな可能性が広がっていきます。その手先の器用さを鍛えるためには実は体の○○が大切なんです。
放課後等デイサービス 姿勢が崩れる?ふらふらする?姿勢が気になるお子さん
こんにちは! 長野県上田市児童発達支援所 放課後等デイサービス こどもプラス塩田教室の正木です。 自閉症スペクトラムやADHDなど発達障がいを持つお子さんたちで 姿勢保持が難しく、日常生活で困り感を持つお子さんがもいます。 そんなお子さん達...

 

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0268-75-6601 受付時間 平日9~18時 日曜定休日