ペア、親子、友達で楽しく運動あそびをして、コミュニケーション能力・社会性に繋がる!? ⑤選

長野県上田市児童発達支援所

放課後等デイサービス

こどもプラス塩田教室 運動保育士の正木です。

 

今回は楽しく遊びながら
コミュニケーション能力・社会性が
UPする運動あそびを5つ紹介します!!

 

ペア遊びは、相手と息を合わせて相手を見なければならないので、コミュニケーション能力・社会性に繋がる

 

ペア遊びを行う時は

相手が必ずいるので

相手とのテンポタイミングを自分で考え

楽しく遊びながら相手合わせる思いやり優しさ

時には自己制御力我慢を味わうことができます。

「せーの!」などの声がけと動きが一体となり

相手の気持ちや動き、表情を感じとり

お互いに合わせようとすることで

相手に合わせる力、

コミュニケーション能力社会性協応性

を向上させることができます。

 

楽しく運動あそびをして、コミュニケーション能力・社会性に繋がる!? ⑤選

 

【ハイタッチ移動】

相手と一緒に「せーの」でタイミングを合わせ

ハイタッチをしながら

2人で横に一緒に進んでいきます。

相手とタイミング進む距離を合わせながら

進んでいきます!!

 

【グーチョキパータッチ】

最初にどちらが鬼か決め

鬼は自分の身体の前の

上や下、横など色々な所に

「グーチョキパー」

好きなものを出します

「パー」が出たら

鬼ではない人は

「パー」でタッチ

「グー」なら「グー」でタッチ

 

【お腹ボールキャッチ】

ペアで向かいあって立ち

ペアのどちらかがボールを

2人の間に投げ上げます

 

それを2人で

ハグをするように

2人でお腹でキャッチすることができたら

成功です!

これはととても難しい遊びです

皆さんチャレンジしてみてください!

 

【踏み切り遊び】

ペアの一人が

両手を広げて上下に動かし

踏み切りになります

 

もう1人は

踏切が上がった時に

通り過ぎましょう

 

【グーパージャンプ】

1人が座り両足を伸ばします

足を伸ばして足を広げたり閉じたりします

 

まず、スタートは

1人が足を伸ばした上に

もう1人が足を間に

足を広げて立ちます

 

座っている人が

「グーせーの」と言ったら

座っている人は

足を広げ

立っている人は両足でジャンプして

パーからグージャンプをします

 

これを繰り返していきます

慣れてきたら

座っている人はランダムで行ってみましょう

 

今回は、5つの運動遊びを紹介しましたが

インスタグラムで他にも

たくさんの運動あそびを紹介していますので

是非ご覧ください!!!

 

 

他にも切り替えや友達との関係について

是非ご覧になってみてください。↓↓↓

放課後等デイサービス 感情のコントロール・切り替えが苦手なお子さん 運動あそび紹介
こんにちは! 長野県上田市児童発達支援所 放課後等デイサービス こどもプラス塩田教室の正木です。 自閉症スペクトラムやADHDなど発達障がいを持つお子さんたちで 感情のコントロール難しく、 日常生活で困り感を持つお子さんがもいます。 運動あ...

是非ご覧になってみてください。↓↓↓

実際に身体で触ったり見たりする感覚刺激体験は 友達ができる?友達と仲よく遊べるようになる!?
塩田教室で行っている活動を一部紹介!

 

 

☆公式インスタグラムもやっています!

Instagramでは、長野県上田市こどもプラス3教室の情報を投稿しています!

こちらもぜひご覧ください(^_-)-☆

いいね!フォロー!もお待ちしています(*’ω’*)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

長野県こどもプラス3教室 Instagram♪

(👆こちらをクリック)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0268-75-6601 受付時間 平日9~18時 日曜定休日